パソコン店員のレビュー

PC比較.com

ウイルス対策ソフト ペアレンタルコントロール

ノートン評価と機能紹介

更新日:

ノートンストア

1.ノートンとは?

世界で一番売れているセキュリティソフト
あらゆる機能の性能が高く、動作も軽い為パソコンに負荷がかかりにくいのが特徴で、第三者機関で評価もされております。
AV-TEST(第三者機関)の評価において、テスト対象となった4製品(ノートン セキュリティ、Symantec Endpoint  Protection、Symantec Endpoint Protection Cloud、ノートン モバイルセキュリティ)のすべてが「BEST PROTECTION AWARD」を受賞しており、各テストカテゴリーで最高スコアを獲得したシマンテックのセキュリティは、Windows、Mac、Androidなど複数のOSに対応しています。
また、他のソフトでは搭載されていない事が多い、オンラインバックアップ、パスワードマネージャー等も標準で搭載されています。

2.ノートンは4種類ある

1.ノートン アンチウイルスプラス
2.ノートン 360スタンダード
3.ノートン 360デラックス
4.ノートン 360プレミアム
以上4種類があります。
4種類の違いは↓の表の通りです。

ノートンストア

3.第三者機関から動作の軽さはお墨付き

・AV-TESTでは、6点満点中6点と評価され、更に2018年に「Best Performance」の賞を受賞した4つのソフトの1つになっています。
・MRG Effitasでも「Performance test results」の結果は、テストに参加した9つのセキュリティソフトのうち、システムに与える影響が2番目に少ないセキュリティと評価。
と評価され、第三者機関も認める動作の軽いウィルス対策ソフトです。

4.ノートンの特徴

4-1.7つの保護層で強力ブロック

ノートンには6つの保護層のウィルス対策システムが組み込まており安心できます。各項目の重要個所を順に説明します。

①PEP(Proactive Exploit Protection)

先進の防御機能PEP(Proactive Exploit Protection)は、修正プログラムが配布される前にソフトウェアの脆弱性を突く「ゼロデイ攻撃」を防ぐため、世界最大規模のセキュリティ情報ネットワークを生かし、脆弱性を悪用するためのプログラム「エクスプロイトキット」を検出する先進の防御機能。
従来のウィルス対策ソフトと違う、ウィルス定義ファイルなしで「ゼロデイ攻撃」を未然に防いでくれる機能です。

②マシンラーニング

従来は定義ファイルと一致しないとマルウェア(ウィルス)を検知できずにいましたが、シマンテックが今まで収集した約4,000万種にもおよぶマルウェア(ウィルス)のサンプルを分析し、マルウェア(ウィルス)の挙動をあらかじめ学習できる約1,000パターンのトレーニングアルゴリズムを実行することで、マルウェアの識別方法を自己学習。これにより、従来の検知システムでは対処できなかった未知・亜種のマルウェアでも、定義ファイルなしで検出が出来るようする機能です。

③エミュレーション

検知が困難になっているマルウェアが多くなっています。
圧縮や難読化により「無害」を装ったマルウェアがまん延している為です。
その為、安全が確保されたバーチャルな環境(サンドボックス)で展開する機能。これにより、展開されたマルウェアが実環境で活動を始めるリスクをなくし、より安全に検知・駆除を行えるのだ。

④Webレピュテーション

見た目が一緒なフィッシング詐欺等の際をガードしてくれる。
ネットワークによって収集した様々な情報を基に、ドメイン、Webページ、Webサイトに埋め込まれているリンク単位でスコアリングを行いデータベースを参照しています。
接続先ドメイン、Webサイト、Webページが不正な場合にはアクセス自体をブロックすることによって不正プログラムによる感染、フィッシング詐欺の被害を防いでくれます。

⑤ビヘイビアエンジン(SONAR)

700の挙動チャックポイントを設け、怪しそうな行動をしているファイルやプログラムを見つけてくれるエンジンをビヘイビアエンジン(SONAR)と言います。
マルウェア(ウィルス)の数は爆発的に増大していますが、マルウェア(ウィルス)をいちから作るのは労力がかかるので「本当の意味で新しいマルウェア(ウィルス)」はそれほど増えていなく、根本は同じ事が多いです。
その為、根本が一緒になっている為、挙動が似ているので、定義ファイルにないマルウェア(ウィルス)も同様の挙動をしている時に検知してくれる機能です。
その為、ウィルスが流行る前に見つけて、感染することを防いでくれますが、マルウェア(ウィルス)ではないものをはじいてしまう、不確実性があります。

⑥ビヘイビアのシグネチャ

⑤ビヘイビアエンジンの弱点なマルウェア(ウィルス)ではないものをはじいてしまう不確実性をより精度を上げる機能、専門家が解析しその行動パターンのシグネチャを作ることによって、ビヘイビア技術でありながらより確実性の高い検知が可能になります。
⑤ビヘイビアエンジンで疑わしい人を見つけ、ビヘイビアのシグネチャを使って疑わしい人をより精度を上げ逮捕する機能です。

⑦パワーイレイサーによる修復機能

強力なマルウェア(ウィルス)駆除ツール
プログラムによってパソコンが乗っ取られ、そのプログラムを検出または削除することが困難な場合は、ノートン パワーイレイサーによってマルウェア(ウィルス)をパソコンから削除できる可能性があります。
サイバー犯罪者が人をだまして知らずに脅威をパソコンにダウンロードさせるために使う、スケアウェア、偽セキュリティソフト、スカムウェアなどと呼ばれ正当なアプリケーションを偽装するセキュリティリスク (偽のウイルス対策ソフトウェア) を検出して削除する機能です。

⑧セキュア VPN

フリーWi-Fiもそうですが、Wi-fiのアクセスポイントには暗号化されていないものや、暗号化されていたとしても暗号強度の弱い技術を使っているものが多く存在します。特にフリーWi-fi等はセキュリティーがどのようになっているか判断がしづらく、本物のフリーWi-Fiのアクセスポイントと全く見分けがつかない「なりすましアクセスポイント」等も存在し、このようなアクセスポイントに接続してしまうと、端末に直接侵入されて情報が抜き取られたり、偽のウェブサイトに誘導されてしまう可能性があります。
ノートン セキュア VPNはデバイスとアクセスポイント間の通信内容をで暗号化し、安心してフリーWi-Fiを利用することができる機能です。
また、広告追跡ブロック機能も搭載されており、企業広告等によるクッキーを使った追跡を回避し、快適なブラウジングを提供してくれる。

ノートンストア

4-2.パスワードマネージャー

iPhoneなどでも一般的なパスワードを管理してくれるソフトのノートン版になります。
クラウド上に暗号化し保存をしてくれ、ノートンパスワードマネージャーのパスワードの入力を行うと、登録している各Webサイトを開くと、自動的にID、パスワードやカード情報を入力してくれます。
ノートンを入れていれば共通のアカウントとパスワードで管理出来るので簡単に使用できます。
また、入力した文字を盗み見るソフトなどのマルウェアを不正にインストールされていたときでも、キーボードを使用して重要な情報を入力する必要がないので、不正に情報を盗まれるリスクが減りますし、
iPhoneかAndroid端末でモバイルロック解除という機能を使用すると、モバイルデバイスの顔認証や指紋認証を利用して、二段階認証のようにノートン パスワード マネージャーにログインできるので、パスワードを入れる手間も省けて便利です。

4-3.ペアレンタルコントロール

ペアレンタルコントロールで出来る事

設定が簡単で年齢層でセキュリティーレベルも選択可能です。
PCでもスマホにも設定が出来ます。
ホーム画面の保護の追加をクリック画面の指示通り進むだけで簡単に設定が可能です。
また、日本語のWebサイトは有害であっても閲覧できてしまう割合が高いですが、ノートン ファミリーは高確率で日本語の有害なWebサイトをブロックしてくれます。
Windows版でサポートされているブラウザは、Internet Explorer 9.0以降、Mozilla Firefox 40.0以降、Google Chrome 32.0以降

ペアレンタルコントロール設定画面1
ペアレンタルコントロール設定画面2

-ウイルス対策ソフト, ペアレンタルコントロール

Copyright© PC比較.com , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.