ガンダムエボリューション推奨スペック・動作環境とお勧めゲーミングPC

ガンダムエボリューション

GUNDAM EVOLUTIONのメーカー公式の必要動作環境

OSWindows 10 (64-bit)/ Windows 11
CPUIntel® Core™ i5-3570 3.40GHz
メモリ8GB
グラフィックカードNVIDIA® GeForce® GTX 1050(2GB)
HDD/SSD空き容量40GB以上
DirectXDirectX11

推奨動作環境
(グラフィック品質設定を「高」、1920x1080(16:9)で60FPS)

OSWindows 10 (64-bit)/ Windows 11
CPUIntel® Core™ i7-4790 3.60GHz
メモリ16GB
グラフィックカードNVIDIA® GeForce® GTX 1660Ti(6GB)
HDD/SSD空き容量40GB以上
DirectXDirectX11

当サイトお勧め推奨動作環境

OSWindows 11
CPUCore i7-9700K
メモリ16GB
グラフィックカードNVIDIA® GeForce® RTX 3070
HDD/SSD空き容量40GB以上
DirectXDirectX11

必要動作環境と推奨動作環境との違いと購入する時に気を付ける事

必要動作環境と推奨動作環境の違い
必要動作環境 設定に制限をかけて動くようになる性能
推奨動作環境 メーカー推奨設定で普通に動くようになる性能

必要動作環境はあくまでも最低限この性能あれば動きます!って性能で機能制限をかけていることが多く、綺麗な映像を見ることができなかったり、ソフトのアップデートによりまともに動作しなくなることが良くあります。

今お待ちのPCが必要動作環境を満たしているのであれば、試しに遊んでみて考えるのが良いですが、これから購入する方は先々を考えて間違いなく推奨動作環境よりも高い性能で購入するのがお勧めです。

グラボなしのPCで遊べる?→遊べません

動くか動かないかで言うと動きます。
ただし遊べると言えるレベルではないです。
グラフィックボードが搭載されていないパソコンで動作がカクツキ、6人チームでプレイするゲームなため、遊ぶと味方に大きな迷惑がかかってしまいます。
必ずグラフィックボード搭載のパソコンを用意しましょう。

推奨動作環境を満たしたお勧めパソコン

LENOVO Legion 550Pi 114,180円~

OSWindows 11
CPUintel® Core™ i7-10750H
メモリ16GB
グラフィックカードNVIDIA® GeForce® GTX 1650 4GB GDDR6
SSD容量512 GB SSD
DirectX対応

Lenovo製のLegion 550Piの性能であればガンダムエボリューションの推奨動作環境を満たしており十分なプレイが可能です。
15.6型FHD(1920 x 1080)IPSディスプレイを搭載しており、最大144Hzのリフレッシュレートで画面の動きが激しいガンダムエボリューションでも相手をハッキリと確認できます。
目がつけれにくい非光沢液晶で長時間のゲームに最適です。


HP Victus 16 (AMD)144,800円~

OSWindows 11
CPUAMD Ryzen™ 5 6600H
メモリ16GB
グラフィックカードNVIDIA® GeForce® RTX 3050 Laptop
SSD容量512GB
DirectX対応

HP製のVICTUS16の性能であればガンダムエボリューションの推奨動作環境を満たしており十分なプレイが可能です。
ガンダムエボリューション(FPSゲーム)には最適なリフレッシュレートも144Hz対応しているのでちらつきや残像も抑えてくれるので安心です。
また液晶も長時間見ても目がつかれにくい非光沢液晶を搭載なので長時間のゲームにも最適!
PCの起動も最短で10秒で起動と帰宅したらすぐにゲームをやりたい方にお勧めです。
LenovoのLegion 550Piと比較してグラフィックカードの性能が向上しているのでガンダムエボリューションがより快適に動作します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA